Event is FINISHED

FreelanceNight Vol.5 ~フリーランスは食べていけない!?~

Description
フリーランス2500人の集合天才であり互助組織であるFreelanceNowがプロデュースするイベントの第5弾!

今回のテーマは、「フリーランスは食べていけない!?」

「フリーランスは食べていける派」 VS 「フリーランスは食べていけない派」
フリーランスに関する実験結果を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営する黒田さんに対して、「一部を除くとフリーランスは食えない」と反するものを掲げて意見をぶつけ合い討論をするFreelanceNight初のバトル企画!

チームフリーランスの代表として活動している穂刈が、「今の日本では、一部を除くフリーランスは非常に厳しい立場になっている」ことを憂い、フリーランスの価値そのものの向上(後進育成)について黒田さんに直談判したところ、黒田さんからの提案により、当企画がまさかの実現!

食べていけない派の主張を事前に公募等で集めて、それを黒田さんにぶつける企画です。
ワークショップの時間を設け、参加者同士の意見を積極的に出してもらい参加者も登壇者と同じ距離でイベントに参加してもらう、今までにない超参加型イベントになっています。
質問タイムがあるので、フリーランスについての悩みや疑問を、普段はとてもお忙しい黒田さんに直接聞けるとても良いチャンスです!(今回のイベントは、黒田さんが後進育成のために参加していただける、非常に貴重な機会です。)


今回のイベントを通して、フリーランスの新たな可能性・繋がりのきっかけを作っていただければと思います。

フリーランスそのものについて不安に思っている方・フリーランス同士で横のつながりを作ってコラボレーションを生みたいと思っている方に非常におすすめのイベントです!
基本的にはフリーランス限定のイベントですが、それに準ずる働き方をしている人や、フリーランスに興味がある人なら大歓迎です!
(このイベントにはFreelanceNowに所属していなくても参加可能です。)

【チケット3種類】
・参加型チケット(¥500):事前質問権+ワークショップ(5~6人1組で15分くらい)
・メディアチケット(¥0):イベント観覧・飲み物各自持ち込み・交流会の参加可(*ワークショップへの参加はできません)
・オンライン参加(¥0):今回は動画での配信も予定しております。
*今回のイベントの開催につきまして、後進育成・フリーランスの価値向上のために行うため、登壇者は一切の報酬をいただきません。

=====================
場所提供:Freee株式会社
サポーター企業:株式会社クラウドワークス(https://feecle.works/)
=====================

【日時】
2019年2月8日(金)19:00開始(開場18:45)

【場所】
freee株式会社 品川区西五反田2丁目8−1 五反田ファーストビル 地下会議室
五反田駅から徒歩3分
※夜19時以降にお越しの方はビル正面から右手に進んでいただいてセブンイレブンの脇にある通用門よりお入りください。
https://corp.freee.co.jp/company/

【大まかな流れ】
18:45~ 開場
19:00-19:15 オープニングトーク(15分)
19:15-20:00 登壇者のパネルディスカッション(45分)
20:00-20:30 参加者ワークショップ(15分)発表+α(15分)
20:30-20:40 クロージング(10分)(+応援者募集)
20:40-21:40 飲んだり食べたりしながら交流タイム(60分)
【LT登壇者・テーマ紹介】
今回のLT登壇者のテーマ:【フリーランスは食べていけない!?】

フリーランスとして食べていける派(黒田さん)とフリーランスとして食べていけない派(穂刈)に分かれ討論をし、参加者のワークショップや質問タイムを設け参加者もイベントに積極的に参加できるFreelaceNow史上初のイベント。(オンライン交えて行う)
ワークショップの時間があるので、参加者も気軽に意見や質問をぶつけられるイベントです。


・黒田 悠介(https://www.discussionpartners.net/ )
FreelanceNow発起人。「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしている文系フリーランス/フリーランス研究家。新しい『事業』と『働き方』を生み出すことが生業。スタートアップから大企業の新規事業まで「ディスカッションパートナー」として年間30社の事業立ち上げを支援。フリーランスに関する実験結果を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営し、登壇実績多数。フリーランス2,500人の互助組織「FreelanceNow」発起人。帽子とメガネがトレードマーク。東京大学文学部心理学→ベンチャー社員×2→起業(売却)→キャリアカウンセラー→フリーランス(ポートフォリオワーカー)という紆余曲折なキャリアだが本人は一貫性があると思っている。
※公式サイトはこちら→ http://www.discussionpartners.net/FreelanceNow


・穂刈 正樹(https://newfreelife.net/profile/masaki/)
チームフリーランスAnything代表を務める。株式会社パブロフ最高執行責任者。 家庭教師のサクセス顧問。フリーランスの聖地(?)「まるも」元スタッフ。
ニューデリー日本人学校→横浜国立大学経営学部卒業。 簿記2級、建設業経理士2級、 FP2級、証券外務員1種、秘書検定2級、 将棋アマ初段、食品衛生責任者、他多くの資格を持つ。その他、17歳の頃に社会人バレーボールクラブを立ち上げ、現在まで運営。
*Anything|チームフリーランス:https://newfreelife.net/anything/


※参加にあたってはPeatixからお申込みください!
▼以前のイベントはこちら▼
http://freelancenow01.peatix.com/
http://freelancenow02.peatix.com/
https://freelancenow03.peatix.com/
https://freelancenigthvol4.peatix.com/

▼メディアへの掲載▼
https://bn-journal.com/2017/06/20170619freelancenow-1.html
http://plnrs.me/labo/ittemitayattemita/11914/
http://parallel-career.info/2017/05/26/freelancenight/


【FreelanceNowについて】FreelanceNowは約2,500名が所属するフリーランスユニットです。様々なジャンルのフリーランスが集結しているので、どんな仕事もお任せいただけます。企業もフリーランスも無償で利用するセルフサービス。短時間で適切なパートナーにマッチングすることができます。

構成としては、おおよそ2割エンジニア、2割デザイナー、2割コンサルタント、1割ライター、1割マーケター、1割ディレクター、1割特質系といった感じです。
フリーランスにとっては食べていくための互助組織として、企業にとっては事業を加速する人的リソースへのアクセスとしての意味があるユニットです。両者のマッチングによって新しい働き方を実践できる人を増やす社会実験の場でもあります。

http://freelancenow.discussionpartners.net/

==========================
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#407768 2019-02-07 07:34:40
More updates
Fri Feb 8, 2019
7:00 PM - 9:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
freee株式会社
Tickets
・参加型チケット:事前質問権+ワークショップ SOLD OUT ¥500
メディアチケット(追加分):イベント観覧・飲み物各自持ち込み・交流会の参加可(*ワークショップへの参加はできません) FULL
オンラインチケット FULL
関係者専用チケット FULL
・メディアチケット:飲み物各自持ち込み・交流会のみの参加可 FULL
イベントスタッフ(満員ですが、スタッフ不足のため募集しています) FULL
Venue Address
品川区西五反田2丁目8−1 五反田ファーストビル Japan
Organizer
日本最大級フリーランスコミュニティ「Freelance Now/フリーランスナウ」
274 Followers